毎日新聞に掲載いただきました

『聖地の山』で感謝の日を盛り上げます♪
http://mainichi.jp/articles/20170203/ddh/041/040/004000c

記事にも記載があるように、清志郎さんは奥三河の温泉を大変、気に入ってくださっていました。
奥三河の温泉は心も身体も癒してくれます♪

奥三河にいらしたら、温泉にも是非お立ち寄り下さい。
もっくる新城の足湯もおすすめ♪
この足湯のお湯は、湯谷の温泉なんですよ〜
チケットを買いがてらいかがですか(*´-`)

もっくる新城:http://mokkulu.jp/

*記事の最後に記載のボランティアの募集については現在、第一次の応募が締め切りとなりました♪
ありがとうございました♡

毎日新聞2017年2月3日 中部夕刊より

 2009年に58歳で死去したロック歌手の忌野清志郎さんをしのぶ野外ライブ「奥三河レインボーロックフェス」が清志郎さんの誕生日の4月2日、愛知県新城市の「ふれあいパークほうらい」で初めて開催される。清志郎さんが家族や仲間と一緒に頻繁に訪れ、一部のファンからは「聖地」とも呼ばれる奥三河に、音楽仲間らが集う。【石塚誠】

 実行委員長は、新城市にある湯谷温泉の旅館「はづ」(同市豊岡滝上)で企画・広報を担当する加藤弘依(ひろえ)さん(40)が務める。加藤さん一家と清志郎さんは十数年前、知人の結婚式で知り合った。それを機に清志郎さんは、親しい人たちと一緒に何度も温泉を訪れるようになった。

 加藤さんによると、清志郎さんは自転車を持参してきて、05年に愛知県で開かれた愛・地球博(愛知万博)の会場や浜松市の遊園地などへ出掛けた。加藤さんは「奥三河の温泉もすごく気に入ってくれていた」と振り返る。

 加藤さんは、自身が撮影した清志郎さんのプライベート写真約50点を集め、15年2~4月に写真展を新城市内で開いた。全国から約2700人のファンが駆けつけるほどの人気だった。その後は「ライブを開催してほしい」という要望も受けるようになった。

 一方、清志郎さんのバックバンドを務めた三宅伸治さんら音楽仲間は、亡くなった翌年から毎年、4月2日を「感謝の日」として、清志郎さんの楽曲を演奏するライブを東京で開いていた。

 そこで加藤さんが三宅さんに相談したところ、8回目の今年は新城市で開くことになった。加藤さんは「清志郎さんが大好きだった山の空気の中で、思いを一つにした音楽を響かせてほしい」と期待する。

山崎まさよしさん、間寛平さんら出演

 当日は午後1時開演。三宅さんのほか、伊東ミキオさん、山崎まさよしさん、石塚英彦さん、間寛平さんら、ゆかりのミュージシャンやタレントが出演する。

 前売り券は大人7500円、中高生4000円で4月1日まで販売する。小学生以下は無料。ボランティアも募集している。問い合わせは午前9時~午後5時に実行委員会(080・8814・2297)へ。

ニュースサイトで読む:
http://mainichi.jp/articles/20170203/ddh/041/040/004000c#csidxe59f56ceef6329d9445a77859c5cfc9
Copyright 毎日新聞

フライヤー完成しました‼︎

お待たせしました︎
三宅伸治Presents「感謝の日」Vol.8〜奥三河Rainbow Rock Fes〜のフライヤーが完成しました︎︎

今回はRCサクセションの頃よりCDのジャケットや公式グッズに携わってみえるイラストレイターのアサミカヨコさんに手がけていただきました(*´-`)

満開の桜の木の下で音を奏でるNICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS(サポートkey:伊東ミキオ)♪
な、な、な、なんと!
山のてっぺんからボスがみんなを覗いています〜♪

当日はきっとこんな感じなのでしょうね♡

そして、すでに既に発表されているロゴは、ファンの間ではお馴染み、アサモモことアサミカヨコさんとゴム判子作家の百世さんによるコラボ作品です♪

よく観てみると、仏法僧や利修仙人、鳳凰、イノシシ、温泉など奥三河の魅力がギュッと詰まった作品なのです(´∀`*)
  
こんなに可愛く奥三河を表現してくださってとても嬉しいです☆

  百の世界  https://www.momoyo-hanko.com/
  アサモモ店 https://asamomoten.theshop.jp/

  
これから全国に配布していきます〜!
このフライヤーを見つけたら必ずゲットしてお友達にも宣伝してくださいね♡

また引き続きシェアもよろしくお願いします☻

奥三河RRF出店情報その5


「このまち食堂」

「豊川の名物をお届け!!」
豊川名産大葉や餅入り油揚げ(通称いなり餅)の入った「豊川いなりうどん」をはじめ、ホルモンを唐揚げにした「小坂井ホルモン唐揚げ」。さらには肉まんの生地の中にいなり寿司の入った一風変わった「いなりまん」。豊川の名物品を揃えて各地にお届けする、地元を心から応援する新しいスタイルの地域発信型のキッチンカーです。
 


「関谷醸造株式会社」

奥三河の地酒「蓬萊泉」の醸造元・関谷醸造です。
 

詳細はこちらでご覧ください 

中日新聞 夕刊掲載

中日新聞(東海版) 夕刊に「奥三河 響け清志郎」掲載していただきました♪
掲載されている写真は桜淵公園で撮影されたもの。
奥三河RRFの当日も桜淵公園では桜まつりが開催されているので始まる前に桜淵公園の桜をご覧いただくのもいいですねー(´ー`)

本日の中日新聞 東三河版 朝刊にも掲載いただいております♪
明日の朝刊の東三河版にも掲載してくださるそうです!

《中日新聞 東海版 夕刊 H29.1.27 掲載より》

FM豊橋の番組『スヤン♡コイトル orz』へ!

明日1/28(土) 10:30頃より
FM豊橋の番組『スヤン♡コイトル orz』に奥三河RRF実行委員会メンバーがお邪魔します♪

パーソナリティのモエモエさんがコテコテの三河弁で新城、奥三河の情報を発信する番組☻
ラジオを聴けない方はこちらにアクセスしていただければお楽しみいただけますよー‼︎

http://nonhoitown.jp/

実行委員長の生の声をお楽しみください(´ー`)